ジャパンストーンショー2017
  • フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末関連のための専門展示会 エンディング産業展2017
  • 空き家の撤去・売却・修繕・管理など、空き家対策専門パビリオン 空き家対策パビリオン

開催にあたって

一般社団法人 日本石材産業協会
会長 射場 一之

古来より日本人の心に、石を自然に見立てて景色を感じ、石を単なる素材ではなく石そのものを主役にする文化があります。石庭、墓石、石垣、モニュメントなど、石の原石素材を石職人の熟練技術と情熱により、血の通った石の作品として作り出す石材産業は、地場の中心産業として全国各地の石材産地に根付き発展してまいりました。その石材産業は、消費者の変わりゆく住生活様式や嗜好性、少子化・核家族化などによる石文化継承の薄れなどで、大きな転換期に来ていると考えております。

私達(一社)日本石材産業協会は、今回開催するジャパンストーンショーのブース・セミナー・イベントなどを通じ、今後変わりゆく石材産業の最新情報から経営者向けセミナー、マーケットのトレンド、サービスや技術を発信する専門展として東京ビッグサイトにて開催いたします。ジャパンストーンショーを通じ、石材業界の地位向上に寄与し、今後の石材業界に必要な人材育成・新産業の創出・業界の継続的な発展と国際化を目指してまいります。 石材産業に関わる皆様のご協力、ご支援を心よりお願い申し上げます。

一般社団法人日本石材産業協会は、採石業、石材加工業、墓石小売業、建築石材業、石材輸入・石材卸業、関連業という「石」に関わるすべての業種で構成された、日本全国1,300社の石材業者・関連業者で組織する石材業界の全国団体です。

国内外より石材産業関係者が集まる日本有数の専門展になります

ジャパンストーンショーは、日本最大の葬儀・埋葬・供養などの終活に関する専門展「エンディング産業展(ENDEX)」、日本の空き家活用を提案する専門展「空き家対策展」との同時開催により、強い相乗効果が生まれます。

ENDEX、空き家対策展には、葬祭事業者、墓苑・霊園管理業者、寺社仏閣の宗教関係者、自治体・団体・不動産関係の決裁者・責任者が来場します。こうした方々が、ジャパンストーンショーにも来場するため、石材販売店・石材加工業者はもちろん、墓苑・霊園管理業者、寺社院などとの商談(新規取引先選定・パートナー選定など)が可能となります。

2003年に死亡者数が100万人を突破して以来、年々死亡者数は増加し、2040年には167万人と予想され、関連する産業の拡大も予想されています。

その拡大に合わせ、ジャパンストーンショーはエンディング産業展と同時開催し、石材市場のニーズを探り、石材産業の最新のサービス・技術を来場する方々へ発信できる場として規模を年々拡大して開催してまいります。

開催概要

展示会名称

原石・墓石・石材加工技術が一堂に集まる石材産業専門展示会

ジャパンストーンショー2017

会場 東京ビッグサイト 東5ホール(東京都江東区有明3-11-1)
会期 2017年8月23日(水)・ 24日(木)・25日(金) 3日間 
主催 (一社)日本石材産業協会/TSO International(株)
入場料金

2,000円(税込)(事前登録者・招待券持参者は入場無料)

※フューネラルビジネス・エンディング・終活・葬儀・埋葬・仏壇・供養・終末に関わる業界関係者・マスコミには無料で招待券を配布

同時開催 セミナー、講習会、など

出展対象・来場対象

出展対象製品・技術・サービス

以下の商品・サービスを扱う企業

  • 各種原石
  • 墓石
  • 記念石・庭石
  • 石材加工設備・機器
  • 石材エクステリア・インテリア製品
  • 石材メンテナンスサービス
  • 墓地・霊園管理サービス
  • 書籍
  • 協会・団体

来場対象企業・団体

下記に関係する専門家、一般来場者、35,000名が来場

  • 石材販売店
  • 石材加工業者
  • 造園業・工務店
  • 霊園・墓苑・納骨堂 管理業者
  • 自治体・政府関係者
  • 団体・協会
  • 寺社院、文化施設管理者
  • 終活者・一般来場者